ヒートスリム42℃ かぶれ

ヒートスリム42℃でかぶれないための秘策

ヒートスリム42℃が気になって気になって、、
でも、用心深いので、色々なサイトやブログをチェックしてみました。

 

そうしたら、やはり(?)さすがに良い口コミばかりじゃないんですね。
なんと!ヒートスリム42℃でかぶれたという口コミを見つけました。

 

だけど、、何度も読み直してみたのですが、

 

ヒートスリム42℃でかぶれたという口コミを報告した人の場合、
忙しすぎたのか、8時間以内ではがすべきなのに、剥がすタイミングを逃してしまい、ずっと貼りっぱなしとなったようです。

 

推測するに、朝貼って出かけてから夜遅くに帰宅するまでずっと貼ったままだったようです。それじゃあいくら肌が丈夫な人でもちょっと危険な使い方なのでは?と個人的には思いました。

 

いくら忙しくってもトイレには行くでしょうから、8時間が近くなったらトイレに入った時にベリベリッと早めに剥がすのが良いでは?と思います。

 

 

あっ!

 

剥がす時に、ベリベリッなんて、うっかり書いてしまいましたが、ゆっくり肌を押さえながら剥がす方が良いと思いますよ。

 

私の場合ですが、湿布薬ですら、ベリッと一気に剥がすと痛いっ!て感じますから。

 

以前、背中で手がとどかないところに貼った湿布を夫に剥がしてくれるように頼んだら、ベリッと一気にやられて…あれは、涙目になりましたよ〜。

 

 

なので、ヒートスリム42℃でかぶれないためにも、

 

  • 8時間以内の使用を厳守
  • 剥がす時は一気に剥がさず、皮膚を押さえながら優しく剥がす

 

これを心がけるだけで、無駄に痒い思い、痛い思いをしなくてすみますよ♪

 

ヒートスリム42℃

 

 

「ヒートスリム42℃でかぶれた」って嘘か本当か検証!」のトップに戻る