ヒートスリム42℃ かぶれ

ヒートスリム42℃は一度剥がしたら使えないの?

今回は、ヒートスリム42℃のリサイクルじゃなく、リユースのお話です。

 

ヒートスリム42℃ってフィルムを剥がすと、そのままお腹などの肌に直接貼れます。

 

薄手の湿布剤のような感じです。

 

というか、湿布剤より粘着力は強いです。

 

最初に真ん中のフィルムを剥がして、ハート型にくり抜かれたところからおへそが覗くように位置を決めたら、軽く手の平で接着させるように、手アイロンのようにならします。

 

そして、それから両端についているフィルムを順番に剥がして両脇に貼り付けます。

 

 

すぐ剥がれない?

 

ヒートスリム42℃を実際に貼る前は、もしかしたら一度貼った後に、位置調整とかのために剥がしたら最後、2回目はうまく貼れないというか剥がれやすいかも…と心配でした。

 

もちろん、ちゃんと貼れたので貼り直す必要はありませんが…。

 

万が一剥がしたらどうなるのかについては、剥がしてくっつかなくなるといやなので試す気にもなりませんでした。

 

実際に、使っている間は剥がれる雰囲気もありませんよ

 

 

二度貼りって実際に出来る?

 

しっかりとくっついたままになっているので、無理に剥がして二度貼りも大丈夫かを試す気にはなりませんでした。

 

でも、時間が来て剥がしたら話は別です。

 

剥がしたあとのヒートスリム42℃、、、最初は丸めて捨てるつもりでした。

 

実際にヒートスリム42℃に触ってもひんやりしたままです。
※お腹は、剥がした後もしばらくじんわりじわじわと体の中から熱いままですよ♪

 

やはり、ヒートスリム42℃自体が熱くなるわけじゃなく、成分がお腹の脂肪に働きかけて、そのためにお腹が熱くなったということを再認識!

 

それで、剥がしたヒートスリム42℃を太ももに貼ってみました。

 

そうしたら、まだまだいけるじゃないですか!

 

ジワジワと熱くなります♪

 

それで、慌てて剥がして、2つに切って、両太ももに貼り付けました。

 

つまり、三度貼り。笑

 

そのまま、寝るまでの数時間貼ったままにしていましたが、さすがに三度貼りなのでちょっとは剥がれやすかったですが、座っていて、たまにちょっと動く分には、問題なく貼れたままでした。

 

そして、それなりに熱くなるし。。

 

これなら、やはり8時間以上も効果が持続するのでもったいないからそのまま貼り続けたという人の口コミも理解できます。

 

もちろん、同じ場所に長時間貼り続けるのはオススメできませんが、

 

私のように、8時間お腹に貼り、そしてお風呂に入り、お風呂上がりに汗がひいたら太ももとか二の腕に貼る

 

という方法はイケるかも♪

 

二度目なので、効果は薄いかもしれませんが、それなりに熱くなったので熱発生システムはまだ持続しているようでしたよ

 

節約にもなりますね。笑

 

 

ヒートスリム42℃

 

「ヒートスリム42℃でかぶれた」って嘘か本当か検証!」のトップに戻る